HOME > 各社の各付け

各社の各付け


保険会社 スタンダード&プアーズ (保険財務力) ムーディーズ・ジャパン (保険財務力)
あいおい損保 A+ A1
損保ジャパン AA- Aa3
チューリッヒ - A1
アクサダイレクト - Aa3
三井ダイレクト - -
ゼネラリ - Aa3
ソニー損保 - -
アメリカンホーム
ダイレクト
A+ Aa3
AIU A+ -
共栄火災 A- -
セコム損保 A- -
全労済 - -
そんぽ24 - -
東京海上 AA Aa2
日本興亜 A+ -
富士火災 A- Ba1
ニッセイ同和損保 A+ -
エース A -

情報提供/スタンダード&プアーズ東京ムーディーズジャパン株式会社
ムーディーズジャパンに記載のない保険会社の場合、ムーディーズで調査しております。

 スタンダード&プアーズ (保険財務力)
AAA 保険財務力が極めて強い。スタンダード&プアーズの最上級の格付け。
AA 保険財務力が非常に強い。最上位の格付け(「AAA」)との差は小さい。
A 強い保険財務力を有するが上位2つの格付けに比べ、事業環境が悪化した場合、その影響をいくぶん受けやすい。
BBB 保険財務力は良いが、上位の格付けに比べ、事業環境が悪化した場合、その影響を受けやすい。
BB 保険財務力が限界的である。プラス要因もあるが、事業環境が悪化した場合、債務を履行する能力が不十分になる可能性がある。
B 保険財務力が弱い。事業環境が悪化した場合、債務を履行する能力が損なわれる可能性がある。
CCC 保険財務力が非常に弱い。債務の履行は良好な事業環境に依存している。
CC 保険財務力が極めて弱い。債務をすべては履行できない可能性がある。
R 債務履行能力に関して規制当局の監督下にある。「R」は、違反行為など、財務上の問題と関係のない事柄によってのみ付されることはない。
NR 格付けがなく、保険財務力に関する意見をスタンダード&プアーズ社は持たないことを示す。
 ムーディーズ・ジャパン (保険財務力)
Aaa 信用力が最も高く、信用リスクが最小限であると判断される債務に対する格付け。
Aa 信用力が高く、信用リスクが極めて低いと判断される債務に対する格付け。
A 中級の上位で、信用リスクが低いと判断される債務に対する格付け。
Baa 信用リスクが中程度と判断される債務に対する格付け。中位にあり、一定の投機的要素を含む。
Ba 投機的要素を持ち、相当の信用リスクがあると判断される債務に対する格付け。
B 投機的であり、信用リスクが高いと判断される債務に対する格付け。
Caa 安全性が低く、信用リスクが極めて高いと判断される債務に対する格付け。
Ca 非常に投機的であり、デフォルトに陥っているか、あるいはそれに近い状態にあるが、一定の元利の回収が見込めると判断される債務に対する格付け。
C 最も格付けが低く、通常、デフォルトに陥っており、元利の回収の見込みも極めて薄い債務に対する格付け。


自動車保険会社の口コミ・評価・評判
あいおい損保 2001年に大東京火災海上保険株式会社と千代田火災海上保険株式会社が合併してできた会社。トヨタグループと親密である。
損保ジャパン 2002年に安田火災海上と日産火災海上が合併してできた会社。みずほフィナンシャルグループと親密である。
チューリッヒ自動車保険 1872年にスイスのチューリッヒ市を拠点として設立2007年現在、世界120カ国以上の事業拠点と55,000人の従業員を有する。
アクサダイレクト フランスの保険・金融グループ。1999年にアクサ損害保険でアクサダイレクト総合自動車保険の販売を開始。
三井ダイレクト自動車保険 個人向け自動車保険を中心とする通販専門損害保険会社。インターネットと電話でのみ契約を受け付けるのが特徴。三井住友海上グループホールディングスのグループ会社。
ゼネラリ自動車保険 イタリア本社の外資系の自動車保険会社。
ソニー損保 ソニーグループの損害保険会社。
アメリカンホームダイレクト 100年以上の歴史と実績を持つ保険会社。日本で初めてとなるリスク細分型自動 車保険を発売した。
AIU自動車保険 AIU保険会社は、世界的に有名かつ大手である、保険・金融サービスグループAIG(American International Group)の中で損害保険、自動車保険を担う主要カンパニーです。
共栄火災 自動車保険 北海道・東北・北陸・九州で加入シェアが高く、三大市圏ではシェアは低い。また全国大学生協連傘下の大学生協でも取り扱われている。
セコム損保 自動車保険 セコムグループの損害保険会社。
全労済 自動車保険 全国労働者共済生活協同組合連合会、通称「全労済」は、保障共済事業を行う生活協同組合の一つ。
そんぽ24 自動車保険 日本興亜損害保険が100%出資している損害保険会社。
東京海上 日本最大手の損害保険会社。
日本興亜 自動車保険 日本火災海上保険株式会社と興亜火災海上保険株式会社が合併して、さらに太陽火災海上保険株式会社と合併してできた会社。
富士火災 自動車保険 大阪府と東京都に本社を置く中堅損害保険会社。
エース自動車保険 バミューダ諸島・ハミルトンに本部を置き、世界約50か国で事業を展開する保険会社。